FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2019.11.14 (Thu)

自己療法で改善しようと

最近、物覚えが悪くなった気がしている札幌の整体師です。

歳のせいといったレベルではない気がしています。
自己療法で改善しようと思っていますので、うまく行ったら報告しますね。



驚異の改善率!!
アトピー改善プログラム導入しました


笑顔でいこう!笑顔で帰ろう!
みらくる整体院


あきらめているその痛み、ご相談ください 
みらくる整体院HPはこちら

http://www.miracle-sap.com/






スポンサーサイト



EDIT  |  13:38  |  みらくる整体術(MST)  |  CM(0)  |  Top↑

2019.06.03 (Mon)

肩こりは良くなるのですよ

移転準備で大わらわの札幌の整体師です。

昨日のつづき


抵抗力は高いが回復力が弱い人Aさんと、抵抗力は低いが回復力が高い人Bさんを
比較すると次のようになります。

Aさんはストレス耐性が強く、300までのストレスは耐えられます。
ですが、回復力は弱く1日当たり50しか回復できません。

Bさんはストレス耐性が弱く、50までしか耐えられません。
ですが、回復力は強く、一日当たり150回復できます。

ここで、二人に一週間、仕事上の負荷(ストレス)が一日当たり
100かかったとしましょう。

きつい仕事ととらえてください。

初日の仕事が終わって夜の状態。

Aさんは耐性が300ありますので100減って200残っています。
Bさんは耐性が50しかありませんので耐性は-50です。

マイナスなのでこの時点でBさんは肩こりを感じていると考えます。

二日目の朝。

Aさんは回復力が50なので、耐性が50増えて250になりました。
Bさんは回復力が150なので、耐性は50に戻ります。

つまり、昨夜感じていた肩こりは消えてしまったという事です。

ここで勘違いしていただきたくないのが、Bさんの回復力が150だから
耐性が100に増えると考えてしまう事です。

これは間違いです。

ストレス耐性は何らかの対応をしない限り、簡単には増えていきませんので、
ここでは便宜上変わらないものとします。

ですから、Bさんの耐性は前日の朝と変わらず、MAXの50に戻るだけです。

そして二日目の夜。
Aさんは150残り、Bさんは-50。
Bさんは肩こりを感じています。

三日目の朝。
Aさんは100、Bさんは50。
どちらも肩こりは無し。

で、六日後の夜。

Aさんは-50。
ここで初めて肩こりを感じます。

Bさんも-50.。

そして一週間後の夜は、Aさんが-100。
Bさんは変わらず-50。

以降、Aさんはどんどん肩こりがひどくなり、Bさんは仕事終わりは肩がこるものの、
翌日には肩こりから解放されている状態が続きます。

で、皆さん突っ込みたいと思います。

「Bさん、毎日肩こってるじゃん!!」
と。

はい、そうですね。
でも、最初から言ってますよね。

「忙しかったら、肩はこるものです。」
と。

それで、これを解決する方法が二つあります。

一つは、抵抗力を高める事。
これには何らかの手立てが必要になります。

まぁ、みらくるに来ていただければ問題ありません(笑)

そして、もう一つは、ストレス(仕事の負荷)を減らす事。

これは自分ではコントロールしづらい事だと思いますが、
負担を減らすことは可能だと思います。

これらの事をしっかりとすれば、Bさんも肩こりを感じない
ようにできます。

みらくるでは患者さんに次のように言います。

「どんな健康な人でも忙しいことをすれば肩はこるのです。

ただ、健康な人は肩が凝っても、おうちに帰ってゆっくりとお風呂に入り、しっかりと
休めれば翌朝には肩こりが改善されています。

体の状態が悪いと、休もうが何をしようが肩こりは回復しません。
ですから、休めば良くなる体を作り上げることが大切なのです。」

と。

こうやって、MSTで12年。
沢山の方々が、つらい肩こりから解放されています。


いいですか?


肩こりは良くなるのですよ 


本当につらい肩こりでお悩みの方は、MSTを試してみませんか?



で、終わってしまうと、肩こり改善の宣伝になるところでした(笑)

本題はこちら。


健康とは、回復する力が強く働いている
状態の事である。







驚異の改善率!!
アトピー改善プログラム導入しました


笑顔でいこう!笑顔で帰ろう!
みらくる整体院


あきらめているその痛み、ご相談ください 
みらくる整体院HPはこちら

http://www.miracle-sap.com/


EDIT  |  21:05  |  みらくる整体術(MST)  |  CM(0)  |  Top↑

2019.06.02 (Sun)

この概念が重要です

ちょっとのんびりしすぎた札幌の整体師です。

昨日のつづき。


整体院らしく、次は肩こりで例えてみましょう。
分かり易く数値化します。

悪さ加減の数値化です。
MAXが10でMINが0です。

そして、この概念が重要です。

「限界値」

これは、この数値を超えると病気が自覚できる値です。
これを5とします。

つまり、肩は凝っていてもレベルが4だと本人は肩こりを自覚できません。

限界値であるレベルが5になった時に初めて、「あー、少し肩が凝ったなぁ・・・。」
となります。

確認です。
抵抗力が強い人は、肩こりレベルが基本的には0です。

ですが、一生涯レベルが0なんて人はいないと思います。
ですから、抵抗力が強くてもこの限界値を超えれば肩が凝りだします。

限界値は先ほども言いました、同じ5です。

ここからが問題です。

抵抗力が強かったため、中々肩がこることはありませんでしたが、一旦
こりだすと中々治らず、それどころかどんどん悪くなっていく、といったケースです。

これは、抵抗力が高くても回復力が低いと起こります。

抵抗力が高いからと言って回復力が高いとは限りません。


次に、抵抗力はそうでもないが、回復力が髙い人の場合。
こういった方は、肩こりレベルが0~4であれば肩こりを感じません。

回復力が強い人は、レベルが4になっても時間の経過とともにレベルを下げる
ことができます。

つまり、肩は凝っていても0~4の範囲を動いている限りは、肩こりを実感しないで
済むのです。

たまに仕事が忙しくてレベルが7とか8になることがあったとします。
ですが、回復力が高い人は休めばよくなります。

ちょっと整理しましょう。


つづく




 【移転しまーす】

1. 移転先住所     札幌市東区北15条東1丁目1-25
                      PCSビル 1F-A号室

2. 移転先開業日    令和元年6月27日 木曜日

3. 移転先電話番号   (011)722-5525


 新住所でも引き続きよろしくお願いいたします m(__)m 


驚異の改善率!!
アトピー改善プログラム導入しました


笑顔でいこう!笑顔で帰ろう!
みらくる整体院


あきらめているその痛み、ご相談ください 
みらくる整体院HPはこちら

http://www.miracle-sap.com/





EDIT  |  20:05  |  みらくる整体術(MST)  |  CM(0)  |  Top↑

2019.06.01 (Sat)

「健康」=「病気にならない事」と認識していませんか?

色々と多忙な札幌の整体師です。

そんな中、先日、肩こりについてお話しした中で出てきた、「健康」について
もう少し突っ込んだお話をしたいと思います。

みらくる整体術(MST)が考える「健康」とは、


ずばり、「回復できる事」です。


皆さん、「健康」=「病気にならない事」と認識していませんか?

風邪をひかない、おなかを壊さない、発熱しない、血圧が高くない、痛いところがない・・・etc、
それこそ例えを挙げればきりがありません。

もちろん、病気にならない人が健康なのは間違いありません。
ですが、そんな人はまれなんじゃないでしょうか?

病気にならないというのには、大きく分けて二つあると考えています。

一つは、抵抗力が強く、本当に病気にならない事。

もう一つは、回復力が強く、ある一定のラインを超えないため自覚
していないだけ。

この二つです。

まず、前者について。
これは、ただ単に病気にならない、というだけの事です。

風邪で例えれば、風邪をひかないだけ。
そんな人はほとんどいないですよね。

そして後者は、風邪は引くものの熱も微熱で主だった症状もそれほどではなく、
2、3日もおとなしくしていれば、いつの間にか良くなっているケースです。

これは、回復する機能が全開に働いているから起こりうる状態で、この
状態をMSTでは「健康」であると考えています。

整体院らしく、次は肩こりで例えてみましょう。


つづく




 【移転しまーす】

1. 移転先住所     札幌市東区北15条東1丁目1-25
                      PCSビル 1F-A号室

2. 移転先開業日    令和元年6月27日 木曜日

3. 移転先電話番号   (011)722-5525


 新住所でも引き続きよろしくお願いいたします m(__)m 


驚異の改善率!!
アトピー改善プログラム導入しました


笑顔でいこう!笑顔で帰ろう!
みらくる整体院


あきらめているその痛み、ご相談ください 
みらくる整体院HPはこちら

http://www.miracle-sap.com/





EDIT  |  20:17  |  みらくる整体術(MST)  |  CM(0)  |  Top↑

2019.05.27 (Mon)

休めば回復するか否か

あまりの暑さに笑ってしまっている札幌の整体師です 


2/24(金)のブログで「肩こりは絶対に無くならない」と書きましたが、
もう少し誤解のないように書きます。

「何をしても肩がこらないようになる」という事ではないという事です。

ですから、肩こりを全く感じなくなることはありますが、無理をし続けると
肩は凝ることもあるのです。

前回の記事では、肩こりの状態を10段階で表す(悪いのが10)と、
安定的に0~2の状態で生活できれば楽ですよね?と書きました。

仕事が忙しくて珠に6~7位になることはあっても基本的には2以下
で過ごせる、という体つくりをすることがみらくる整体術(MST)の
目指すところです。

どんな健康的な人でも無理をし続けると肩がこります。
でも、健康的な人は休めば回復するのです。

健康的な人とそうでない人との違いはここです。

休めば回復するか否か


そうすれば自分で体調をコントロールできるようになります。












驚異の改善率!!
アトピー改善プログラム導入しました


笑顔でいこう!笑顔で帰ろう!
みらくる整体院


あきらめているその痛み、ご相談ください 
みらくる整体院HPはこちら

http://www.miracle-sap.com/


EDIT  |  20:15  |  みらくる整体術(MST)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT